株式会社ニコンシステム|Japan

Message 社長メッセージ

ソフトウェア技術で
新しい価値を
代表取締役 兼 社長執行役員辻 寿彦

ニコンシステムが大切にしていること

日本社会では、少子高齢化による労働者不足や働き方改革などの話題が多く取り上げられるなど、一昔前とは労働環境が大きく変容しています。そしてその変化に対応するように、社会におけるデジタルの貢献度が飛躍的に大きくなっています。
企業では、IoTやAIの技術進化を背景に、また経済産業省が発表した衝撃的な日本の未来報告書「DX(デジタルトランスフォーメーション)レポート」でDXに注目が集まったことを機に、我々ソフトウェア技術者への期待がますます大きくなっています。

そうした時流の中で当社が大切にしているのは、新しい技術を取り込み、新しい価値を提供する「挑戦と創造」です。
その「挑戦」の下地となるのは、お客様の求めていることを深く想像する力です。技術者は、ロジックとしてのできる/できないを考えるのは当然のことですが、想像力を欠いた「創造」ではお客様を満足させるものにはなりません。そのため我々は、常に「お客様視点」で価値を追求する姿勢を大切にしています。

そしてもう一つ欠かせないのが、信頼を裏切らない「誠実な姿勢」です。
お客様に対してだけでなく社員同士の間でも、そして自分自身にも誠実であることが大切だと考えます。当社には誠実な社員が多くおり、その社員たちの良いものを作るためには努力を惜しまない姿勢が、制度や仕組みではなく、風土や文化として根付いており、それが当社の最大の強みといっても過言ではないでしょう。

当社は長年、ニコン製品の制御ソフトウェアや画像処理アルゴリズムの開発に携わってきましたが、最近ではニコン製品を利用したAIソリューションの事業化を積極的に進めています。「挑戦と創造」、「誠実な姿勢」、「お客様視点」を軸に、私たちの持つソフトウェア技術をふんだんに発揮して、新しい価値をお客様に提供していきたいと考えます。

次世代を担う皆さんへ

人に優しく、人を大切にする環境が揃っているのも当社の大きな特長の一つです。
当社はワークライフバランスという言葉が一般的になる前から、働きやすい環境づくりに取り組んできました。そして人材を育成する上では、「自ら伸びる」を大切にしながら、段階的に教育することを基本的な考え方としてきました。

入社してすぐは右も左もわからず、自分の未熟さを嘆きたくなることもあるでしょう。しかし、知らないことや失敗することは、決して恥ではありません。常に学ぼうとする姿勢を持って自分に何ができるのかを模索しながら、将来に向かって進む人になってください。努力する人を、私たちは信頼と敬意を持って支援します。
「ニコンシステムに入社して良かった」と思ってもらえるように、私たちは力を尽します。

日進月歩で進化するデジタルの世界で原動力となるのは、変化を柔軟に受け入れ、主体的に動ける若い方々です。皆さんが持っている可能性を見せてください。コミュニケーション力でも、意欲でも、論理力でも、どんな強みでも構いません。事業分野が幅広い当社には、あなたの強みを生かせる場所がきっとあります。
是非一緒に、新しい価値を提供していきましょう。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

Entry
Nikon Systems Inc. Recruitment 2021